ピアノとかバンドとか水槽とか受験勉強の話
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by  一升瓶
 
[スポンサー広告
土産話2
めんどくさいのでやっぱり一気に書いちゃいます。



続き


逕サ蜒・084_convert_20090815105703[1] (2)
こ れ は ひ ど い

アクリルに反射した人を撮ってるのか魚を撮ってるのか分からないですね。勿論自分も写ってました。




逕サ蜒・115_convert_20090815105940[1] (2)
こ れ も ひ ど い   

トンネル水槽のサメを撮ったはずだったんだ。うん。




逕サ蜒・107_convert_20090815110121[1] (2)
マニア受けの良さ気なコモン水槽。見入っちゃいました。



逕サ蜒・113_convert_20090815110401[1] (2)
「渋いねぇ・・・まったくおたく渋いぜ。」
大人のトサカ水槽ですね。渋すぎる。


逕サ蜒・108_convert_20090815110657[1] (2)
ミドリイシの養殖もやってました。




逕サ蜒・109_convert_20090815110834[1] (2)
確かこの魚はミドリイシ食べます。何 故 入 れ た 


逕サ蜒・104_convert_20090815111059[1] (2)
左がハナゴンベ、右がレッドヘッドフェアリーラス。ここらへんの名前は怪しい。忘れた。
ハナゴンベも好きな魚。


今回はこれで終了です。次回はカエル無双になりそうな予感です。

スポンサーサイト
Posted by  一升瓶
comment:0   trackback:0
[日常
comment
comment posting














 

trackback URL
http://isshobin.blog76.fc2.com/tb.php/120-244d48e7
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。