ピアノとかバンドとか水槽とか受験勉強の話
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by  一升瓶
 
[スポンサー広告
お買い物

今日は電気店に行って来ました。

そこでUSBフラッシュメモリーという物を買ってきましたよ。

我が家の電子ピアノには、USBを差し込む穴が開いていたのですが、あんまり興味がありませんでした。しかし、チラシを見ると、4GBのUSBがかなり安くなっていたのでご購入。

早速電子ピアノに差し込んで適当に弾いたモノをUSBメモリーの中に保存しました。保存された音源はMIDIで、そのままだとWindowsMovieMakerにて動画と合成できないので、それをなんたらかんたらしてMIDIシーケンス→wav形式に変換してWindowsMovieMakerにて動画と合わせ・・・・・・たかったのですが、面倒くさかったのでやめ。

とりあえず、これで動画内に雑音が入らなくなった筈。後は、動画と合成すれば、雑音が入っていない動画が出来る予定。


あれ?なんか文章おかしいですね。まぁ学校始まったばかりで土曜も授業があって塾があって今日はピアノして遊んででしたからね。疲れているのでしょうすみません。



まぁ、まとめると今まで写真撮影用カメラで音声+動画を撮っていたのですが、グリッサンド(?)とかをすると鍵盤を弾(はじ)く音>ピアノを弾(ひ)く音になってしまい、ピアノの音が全然聞こえません。

なので、電子ピアノ内から出た音だけをUSBメモリーの中に入れて、カメラで撮影した動画と合わせるという訳です。自分でも何言ってるのか分かりません。


正直、USBメモリーを使って、動画と音声を合成するというのは、自分自身出来るか分かりませんでした。だから出来てテンション上がってます。今はほぼ無意識です。

次回の動画は音質向上の予感。画質は相変わらず。アレ、何書いてるんだ自分。

スポンサーサイト
Posted by  一升瓶
comment:0   trackback:0
[ピアノ演奏
comment
comment posting














 

trackback URL
http://isshobin.blog76.fc2.com/tb.php/25-da458a20
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。