ピアノとかバンドとか水槽とか受験勉強の話
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by  一升瓶
 
[スポンサー広告
回してみた
今日は英検→ピアノのレッスン→散髪と慌しかったですが、残りの時間を殆ど費やして海水魚水槽を復活させてみました。

時間があまり無かったのでアレですが、ヤモリ水槽と化していた90cmOF水槽に水を張るところまで行きました。総水量約150ℓという膨大な量の水を運び込むのにはいつも苦労します。ホースの規格が我が家の水道に合わないから10ℓのバケツで15回汲む羽目に\(^o^)/

彼是小学4年生の時から海水魚の魅力にどっぷりとハマってしまい、凄まじい金額を投じながら今に至ります。一時期ではライブロック(Live Rock)という死滅したサンゴに微生物が付着した紫色の岩に6万円掛けたこともあります。

こんなの
ライブロック


今回はどんな水槽にしようか模索中ですが、受験が控えていることを考えるとメンテナンスが楽な水槽がいいですね。となると必然的にベアタンクになります。底砂が無くなるのでメンテナンスは非常に楽になるはずです。後はライブロックの白化した物を二、三個置いておけばそのうち紫色になるでしょう。

泳がせる魚は今のところ決まっていませんが、小型の種類を数匹程度に抑えるつもりです。まぁ考えてるときが一番楽しいものなので本でも読みながらじっくり考えときます。


と、忘れるところでしたが立ち上げ直後の水槽です。
立ち上げ

メタハラが白色なのがなぁ・・・。ブルー買ってくるか。

ちなみにこれがサンプ。左から落ちてきた水が右のポンプで揚水されます。これがオーバーフローの仕組み。真ん中にある怪しい器具はプロテインスキマーです。文字通りタンパク質を微細な泡で取り除きます。詳しいことは忘れましたが、タンパク質が+だか-だかの電気を帯びているので逆の電気を帯びた泡を吹き込めば泡とくっ付いて除去できるみたいです。よく港とか行くと波が壁に打ち付けられて泡が立ってますよね。あの泡って凄く汚くないですか?原理はそういう事みたいです。
サンプ

水はここから上がってきて、落ちていきます。説明とか下手ですみません。興味がある方はググって見てくださいorz
フロー管
スポンサーサイト
Posted by  一升瓶
comment:1   trackback:0
[飼育中
comment
こんばんは~
水槽立ち上げ時の水運びは ほんと大変ですよね~
しかも150Lって お疲れ様です!
お! メタハラしかもOFなんて どこからお金が湧いてくるのだ~(笑)
どんな水槽になるのかな?
楽しみです!
2009/11/15 21:32 | | edit posted by とも
comment posting














 

trackback URL
http://isshobin.blog76.fc2.com/tb.php/264-5e956dda
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。