ピアノとかバンドとか水槽とか受験勉強の話
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by  一升瓶
 
[スポンサー広告
今更ながら・・2

自分が東方ピアノを始めた経緯


2008年9月頃にD猫さんの東方ピアノ演奏を聴き、衝撃を受ける。
 
2008年10月の最初辺り(たしか金曜日)に学校でピアノを発見。先生に猫踏んじゃったを右手だけ教えてもらう。

その後、順番は忘れたけど、確か

U_N_オーエンは彼女なのか?-easy

月まで届け、不死の煙-easy

人形裁判

幽霊楽団

竹取飛翔-easy

懐かしき東方の血

フラワリングナイト

幽雅に咲かせ、墨染めの桜-easy

千年幻想郷-easy

最終鬼畜妹フランドール・S-easy

明治十七年の上海アリス-easy

六十年目の東方裁判-easy

ネイティブフェイス-easy

プレインエイジア

亡き王女の為のセプテット

ネイティブフェイス

竹取飛翔 ←今

の順で覚えていった気がします。ちなみに、一曲一曲全てを覚えた訳ではなく、弾けそうな所とか好きな部分だけ弾いていました。

今思えば最初の頃に人形裁判を全て覚えましたが、今覚えろと言われても絶対に覚えられません。
昔の自分は頑張りました。


2008年12月25日、我が家にピアノが届く。今からほぼ3ヶ月前かな?


こんな感じだと思います。

後、上にずらーっと書いた曲の中で全部弾けるのは殆ど無いです。




前々から書こう書こうと思っていた内容を一気にまとめて書いたので、非常にぐだぐだです。
ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。

スポンサーサイト
Posted by  一升瓶
comment:0   trackback:0
[ピアノ演奏
comment
comment posting














 

trackback URL
http://isshobin.blog76.fc2.com/tb.php/57-d915f035
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。